男子バレーボール 第19回アジア男子選手権大会 日本決勝進出!

やりました。
みごとに決勝進出いたしました。
素晴らしい。
本当に君たちは素晴らしいよ。

この大会、日本が負けたのは予選リーグの韓国戦だけでした。
その後、日本は予選リーグを2位で抜け、その後も順調に勝ち進み、セミファイナルラウンドまで駒を進めました。

セミファイナルラウンドの対戦相手は、正直初めはイランが対戦相手だろうと思っていて、これは厳しい戦いになるぞ、と身構えていました。
イランは世界ランキングも一桁台でアジア一位ですからね。
正直、3位に入れればいいな、くらいに考えていました。
あの時の自分を叱ってやりたいです。
ところが意外なことに、地元開催で盛り上がるインドネシアがイランに勝ったのです。
びっくりしました。
地元開催、怖い、と改めて思いました。
これってすごいことですよ。
サッカーで例えようと思ってもうまいこと出てこないけど、とにかく大金星です。

そんなわけでセミファイナルの対戦相手はインドネシアだったわけですが、日本はイランの負けを知っていますから、出だしから気を抜きません。
2セット目こそデュースにはなりましたが、日本が見事3-0で勝利して、決勝進出したわけです。

日本以外の国はと言いますと、これがまた韓国が中国に勝ってベスト4入りをしました。
そちらのセミファイナルは、韓国対カザフスタンだったので、またまた私のいい加減な予想では、韓国が勝ってややこしい決勝戦になるんだろう、と嫌な気分満載だったのですが、こちらもなんと、カザフスタンが勝ったのです。勝ってくれたのです。ありがとう、カザフスタン。
私の予想、外れまくり。
でもその方がいい、ありがたい。

日本はこの大会で負けたのは韓国にだけなんですよね。
なので、決勝であたったらいやだな、と思っていたんです。
でも違いました。
今夜、大会連覇をかけてカザフスタンと対戦します。

決勝戦は8月1日(火)日本時間21:00から、おそらくDAZNでライブ配信されますので、一人でも多くの人に応援してもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です