夏の真っ赤な味方 トマト!!

今日は福岡はえらい暑いです・・・。
溶けてしまいそうです。

こういう暑い時、アイスとかも美味しいですが、私にとっておやつになるのが、”トマトの丸かじり”です。

冷やしたトマトに塩をつけて食べるだけでですが、これが半端なく美味しいです。地方によっては砂糖をつけて食べるところもあるみたいですね。

一人暮らしなどをしていると栄養なども偏りがちですが、トマトにはたくさんの栄養が含まれていると思います。

トマトにはどんな栄養が含まれているのでしょうか。

トマトは低カロリーでさまざまな栄養成分が豊富な健康野菜。
美肌効果や風邪予防に力を発揮するビタミンC、老化を抑制するビタミンE、塩分の排出を助けるカリウム、腸内環境を整える食物繊維などをバランス良く含んでいます。

さらに注目されているのが、カロテノイドの仲間であるリコピンやβ-カロテン。

これらが老化や動脈硬化、さらには癌などの生活習慣病を予防する力を持っています!

特にこの”リコピン”というのは注目です!!
日焼けによるしみやソバカスさえも防ぐ力を持っています。

なんとトマトは食べるだけで日傘をさしているのと同じくらいの効果があると言われています。

さらにこのリコピンにはダイエット効果もあります!

また、トマトの酸っぱさの元になってるクエン酸は疲労回復の効果に役立ち、これは夏バテを防ぐ力を発揮します。

また、リコピンは紫外線からも肌を守り、コラーゲン量の減少も防ぎシワを防ぎます!
トマトって女性の味方ですねーー。。

トマトすげーー!!!

また、トマトにはアルコール濃度を約3割低下させることが判明しました。

トマトジュースはお酒の後に持ってこいということです!!

理想的な摂取量は1日15mg以上なのですが、大きいトマトだと2個、ミニトマトだと17個と言います。

ミニトマト17個って(笑)ほぼ一パックですよ(笑)

ですのでトマトジュースがお勧めということでしょう。
コップ一杯で27ml摂取できますので、15mlを超えてます!!

ただやっぱりトマトは食べるのも美味しい!!!

塩トマトの丸かじり以外にも、さまざまなレパートリーに富んだトマト。

特にトマトは朝に採ったほうがいいというのが、カゴメの研究で発表されたようです。

トマトで暑い夏を乗り切りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です